BACK-END ENGINEER

バックエンドエンジニア

ソルトワークスの自社サービスは、WEBを中心に展開しています。システム開発部は、現行サービスの運用や改善、そして新規サービスの開発業務を担う部署。サービスを展開するためのWEBページ作成(フロントエンド業務)、作成されたWEBページへの機能の組み込みや、サービスを効率よく運用するための管理システム構築(バックエンド業務)、ユーザーの利便性向上のためのスマートフォンアプリの開発(アプリ開発業務)、サービスを世の中に公開するためのサーバー構築や社内ネットワーク管理(サーバー・インフラ業務)、これら4つの業務を、10名以上のエンジニアで分担しています。2018年に即戦力として仲間に加わったチータンは、主にアプリ開発とバックエンドを担当。高い能力とおっとりした愛されキャラを兼ね備えた女性エンジニアです。

ちーたん

INTERVIEW

SALT NAME
チータンCHI-TAN
バックエンドエンジニア
北海道情報大学大学院 経営情報学研究科修了
2018年 中途入社

私がこの会社を選んだ理由

前職はWEBのバックエンドエンジニアとして、クライアントの事務所に出向するスタイルで勤務していた私。次のキャリアとしては、自社サービスを展開する会社でもっと深い愛着を持って関われる仕事がしたい、そして、自分の会社にもっと帰属意識を持って働きたいという思いがありました。その意味でぴったりだったのが、ソルトワークスです。「想い出エンターテインメント」という一貫したコンセプトも、サービスの内容もステキだと思いましたし、札幌で働き続けられることも魅力的でした。まだ入社したばかりですが、上下関係もゆるく、和気あいあいとした社風にはすぐに慣れました。

ONE DAY
とある1日のスケジュールを聞いてみました
ONE SEASON
バックエンド エンジニアの1年の流れ

ちーたん

やりがいを感じる時

入社後は主に、リリースされたばかりのアプリ「グロースナップ」を担当。重要な業務で大変なことも多かったですが、売り上げがどんどんアップしているのを見たとき、頑張ってよかったと心から思いました。また、部署内のエンジニアはもちろん、社内のスタッフは接しやすい人ばかり。打ち合わせなどをするたびに、私もチームの一員だと実感できます。

この仕事のむずかしさ

WEBの技術は進化し続けています。私も自分にできることを増やしていきたいので、もっと勉強しなくちゃと思っています。同時に、エンジニアとして大切にしていきたいのは、ユーザーにとっての使いやすさ。ただ新しい技術を追うのではなく、それを生かせばソルトワークスのサービスをどんな風によくできるか、ということを考えていきたいです。

一覧へ戻る

好きな仲間とワクワクする仕事をしよう。

ENTRY採用情報をみる