CUSTOMER SUPPORT

カスタマーサポート

お客さまから寄せられるお問い合わせに、電話やメールで丁寧に対応しています。しかし、ソルトワークスのカスタマーサポートは、それだけではありません。むしろメインの業務は、サービス自体の質を向上させること。お客さまの貴重な声を集計・分析し、社内の各部署と共有。顧客満足度アップにつながる改善策を見つけ出します。「少しでもプラスになることはとりあえずやってみます。お客さんに対しても取引先に対しても。自分たちで考えて“ソルト流カスタマーサービス”を作り上げていく感覚が楽しいです。」パートとして入社し、今は正社員として家庭と仕事の両立をしながら活躍するむぎは、笑顔でそう語ってくれました。

むぎ

INTERVIEW

SALT NAME
むぎMUGI
カスタマーサポート
北星学園大学文学部 卒
2017年 中途入社

私がこの会社を選んだ理由

大学卒業後、損害保険会社のコールセンターに勤務していました。仕事中心の生活だったこともあり、もう少し家庭と両立できる職場がよいと思い退職。転職活動でたまたまソルトの求人を見つけ、急なお休みにも寛容そうで、主婦層に優しい雰囲気に惹かれました。働きやすそうだしおしゃれな会社だな~と思いながらホームページを見ていると、以前に結婚報告はがきを注文したソルトウェディングの会社であることに気付きました。これも何かのご縁かもしれない、ここで働いてみたい!と直感的に感じたのを覚えています。

ONE DAY
とある1日のスケジュールを聞いてみました
ONE SEASON
カスタマーサポートの1年の流れ

むぎ

やりがいを感じる時

お客さまから感謝のお手紙をいただくこともあり、直接そのような声を聴くことができるのはカスタマーサポートの役得だと思います。また、お客さま対応のみの業務イメージを持たれることが多いですが、どうすればお客さまにとってよりよいサービスになるのかを自分たちで考え、カスタマーサポートとして形にしていくことがここでは求められます。決まったことだけをするのではなく、新しいことや改善に積極的に取り組んでいけるところに面白さを感じます。

この仕事のむずかしさ

文字や言葉で伝えることのむずかしさは常に感じています。同じ言い方でも人によって受け取り方が違うので、奥が深いです。お客さまはソルトのサービスを選んで利用してくださっているので、思いの強さや熱量をとても感じます。だからこそ一人一人に寄り添い思いを汲み取った対応が重要になります。前職では事務的に淡々とこなしてしまうこともありましたが、ソルトに入ってからは、受け手がどう感じるか相手の立場まで深く考えるように意識が変わりました。

一覧へ戻る

好きな仲間とワクワクする仕事をしよう。

ENTRY採用情報をみる